子供会のクリスマス会の飾り付け。出し物やプレゼント交換アイデア集

子供会のクリスマスパーティー。地域でやるものなので、学校とは違った雰囲気があっていいですね。
何であれ、子供たちはパーティーというだけでテンションが上がるものです。

子供たちをガッカリさせないような内容にしたいですね。

そこで、クリスマス会での飾り付けや出し物やゲーム、プレゼント交換のやり方アイディアなどをまとめました。

スポンサードリンク

子供会のクリスマス会の飾り付けどうする?

飾り付けは、公民館などを借りて開催する場合、その日の数時間限りで後はキレイに片付けないといけませんよね。
となると、あまり凝ったものや取り外しの困難なものは使えません。

英語で
 Merry X’mas

またはカタカナで
 メリークリスマス これは必須の飾り付けですね。

大きい紙にマジックで書いてもいいですし、画用紙を文字型に切り取って並べてもいいでしょう。
赤色と緑色をランダムに組み合わせるとクリスマスっぽい雰囲気が出ます。

厚紙や段ボールで作っておくと、来年まで保管できますよ。
壁飾りは、丸めたセロテープを裏にチョコンと貼る程度にしておきましょう。両面テープだと剥がれにくいです。

お手軽なのは風船。予算があればたくさんの風船を用意して、膨らませて繋げて壁や天井に飾ります。

子供会のクリスマス会飾り付け

カラフルに色んな色があると華やかになりますよ。
パーティーが終わったら低学年の子や小さい妹弟がいる子達にあげるといいですね。

子供会のクリスマス会でやる出し物アイディア

クリスマスパーティーらしく、ジングルベルを歌ったり、踊ったり。
予算の都合が付けば、バンドや紙芝居、手品、バルーンアートなどのプロに来て頂いてもいいですね。

スポンサードリンク

自治会や親御さんたちだけでやるとなると、やはりサンタクロースの出番でしょう。
大きな袋を持って、キャンディーやお菓子を配ると盛り上がりますよー。子供たちも大喜びです。

サンタクロースの衣装は、毎年使っているものがあるならそれを、無いならこの機会に買うのもいいでしょう。

サンタ服って結構高いんですが、お手軽な値段のを見付けました。

これで盛り上がることを考えると、予算も出しがいがあるんじゃないでしょうか。翌年以降も使えますしね。

子供向のクリスマスパーティーゲーム

予算があれば、ゲームグッズを買ったり景品を用意したりできますが、ここでは
お金のかからない簡単なゲームをご紹介します。小さい子から大きいこまでみんなで楽しめますよ。

サンタ福笑い
福笑いパーツなど大きな紙にサンタクロースの輪郭だけ描いて、パーツを用意します。
目、まゆ毛、鼻、髭、口。それらを目隠しした子が顔の上に貼っていきます。

見ているみんなは「上、もっと上」とか「もうちょっと右ー!!」などと言って教えてあげます。

できたら、目隠しを外して、見て、ビックリ大笑い。

サンタクロースの顔じゃなくても、トナカイの鼻や目、尻尾を付ける福笑いでもいいですね。

人数が多いなら、5人ずつくらいのチーム対抗でやっても面白いですね。
同時に並んでやれば、どっちが味方のアドバイスか分からない、なんていうのも楽しいですよ。

子供会のクリスマス会でのプレゼント交換のやり方

プレゼント交換はクリスマスパーティーの醍醐味の一つ。でも、どうやって交換します?

1、番号当て式
来たらまずプレゼントを預かってそれぞれに番号を貼ります。
パーティーの最後でくじ引きのように番号札を引いて、その番号のプレゼントを貰えるようにします。

2、ぐるぐる回転式
各々持参したプレゼントを持って全員で輪になります。
音楽が流れると、持っているプレゼントを横の人に渡してプレゼントを回します。

音楽が止まったところでストップ、その時に自分の手にあるものが貰えます。

まとめ

クリスマス会、子供たちも楽しみにしていることでしょう。大きいこと小さい子が一緒になって遊べるのも、子供会ならではですね。みんなで楽しいクリスマスになりますように!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です