セロトニンを増やす方法どの食べ物がダイエット向き?不足する原因は?

最近ちょっとぽっちゃりしてきたからなんとかしたいのに、食べても食べても物足りない。それはセロトニン不足が原因かもしれません。

満腹中枢を刺激して食欲を抑えてくれるセロトニンを増やして『たくさん食べてもどことなく満たされない』そんな状況を打破しましょう。

スポンサードリンク

セロトニンを増やす方法と食べ物

何かとストレスの多い現代人は、セロトニンが不足しがち。
でもセロトニンを増やす方法はちゃんとあるんです。

セロトニンを増やすポイントは3つ

1.早寝早起きの規則正しい生活
2.食事
3.適度な運動

です。
セロトニンを増やすには、不規則な生活や睡眠不足などの不摂生を改善することが第一です。
それではそれぞれ詳しくご紹介していきますね。

早寝早起きの規則正しい生活

セロトニンを分泌させる方法としてベストなのは、早起きして太陽の光をたっぷりと浴びること。
人間のカラダは、朝の太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされて、体温、ホルモン、睡眠などのリズムが正常に働くようになるんです。
そして、朝に太陽の光を浴びてセロトニンが分泌された14~16時間後には、睡眠導入ホルモンのメラトニンが分泌されます。
このメラトニンが分泌されると、夜には自然に眠くなり、そして翌朝にはスッキリと目覚めるようになります。
このサイクルが、セロトニンを増やすための大事なポイントです。

適度な運動

適度な運動と言っても、特別なことをする必要はありません。
セロトニンの活性化に効果的な運動は『リズミカルな運動』なので、
歩行や、深呼吸、そして先ほどご紹介した「よく噛んで食べる」など、生活の中の行動で良いんです。
これらの生活の中の動きを、一定のリズムを保つように意識してみてください。
手始めに毎日5分くらいから始めてみましょう。
長期間続けることが重要なので、無理のないようにやってみてくださいね。

食事でセロトニンを増やす

セロトニン自体を食事から摂取することはできませんが、合成に必要な栄養を食べ物から取って、セロトニンを増やすサポートをすることができます。
そして、セロトニンを増やすために必要なのが必須アミノ酸のトリプトファンとビタミンB6です。

トリプトファンを多く含む食材

・かつお ・高野豆腐 ・湯葉 ・大豆 ・きなこ ・納豆 ・バナナ など

ビタミンB6を多く含む食材

・牛肉 ・唐辛子 ・にんにく ・バジル ・パセリ ・ピスタチオ など

そして、よく噛んで食べることも大事です。
噛む動作は、一定のリズムを伴う運動です。このリズミカルな動作も、セロトニンの活性化に役立つんです。

スポンサードリンク

ものをよく噛んで食べると、栄養も効果的に摂取できて、消化もサポートしてくれます。
トリプトファンとビタミンB6を含むバランスの良い食事をよく噛んで食べるように心がけてみてくださいね。

セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれていて、親子や恋人とのスキンシップ、親しい友人や家族とのおしゃべりなど、
人とのふれあいもストレスを改善し、セロトニンを活性化する効果があると言われています。

セロトニンを増やすとダイエットになる?

人間の脳には「痩せる脳」と「太る脳」があるんです。
そして、この2つの違いはセロトニンによって生み出されているそう。

そもそもセロトニンとは、気分を安定させたり、喜怒哀楽の感情をうまくコントロールして、癒しや安らぎを与えてくれるホルモンです。
そして、そんなセロトニンが不足してしまうと、ちょっとしたことでイライラしたり、むしゃくしゃしたりして、気分が不安定な状態になってしまいます。

ストレスが溜まると、無性に甘いものが食べたくなったりするときってありますよね。
セロトニンは、精神安定の他にも満腹感を感じさせるホルモンでもあるので、不足してしまうと食欲が増したり、ドカ食いしたくなったり、食べても食べても満足感を得られなくなってしまうんです。

食べても食べても物足りない…それは「太る脳」になってしまった証拠です。

「痩せる脳」にシフトチェンジするためには、セロトニンを味方につける必要があります。
セロトニンが活性化すれば、食欲も抑えられ、少量の食事でも満足感を得ることができます。

そして「痩せる脳」になれば、ストレスなく、楽しくダイエットをすることができるんですね。

セロトニンが不足する原因とは?

セロトニンが不足してしまう原因は、ズバリ「ストレス」と「不規則な生活」です。
忙しく、ストレスの多い現代人は、セロトニンが不足しがちなんですね。

そして、パソコンやスマホなどのブルーライトの浴びすぎも、セロトニン不足に一役買っています。
実は、ブルーライトはセロトニンを活性化する効果があるのですが、一方で質の良い睡眠に必要なメラトニンの生成を阻害してしまうんです。

セロトニンが活性化するならいいんじゃない?
という気もしますが、セロトニンとメラトニンのバランスが崩れてしまうと、体内時計が乱れ、不眠や睡眠障害になってしまうこともあるんです。

ベットに入る1~2時間前にはパソコンもスマホもOFFにして、ぐっすりと眠れるように心がけてくださいね。

セロトニンを増やす方法 まとめ

セロトニンが活性化すれば、精神安定もしてダイエット効果まで期待できちゃうんですね。
まさに幸せホルモンです!
セロトニンを味方につけた無理なく楽しくダイエットで、幸せを手に入れましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です