頭皮が臭いのは洗い方が悪い?原因と女性のシャンプー方法

ふとした瞬間に「あれ?臭うかな?」と気付く頭皮の臭い。
他の部位の臭いなら、洗ったり、スプレーしたりと対処法もありますが、頭皮の場合は洗うのも難しく、外出先ではどうしようもできません。

入浴時によく洗っているつもりでも、なかなかなくならない頭皮の臭いは、続いてしまうと外出するのも不安になってくるものです。

そんな頭皮の臭いを解消するために、原因や対処法についてご紹介します。

スポンサードリンク

頭皮が臭いのは洗い方が間違ってる?

頭皮の臭いの原因は、ずばり「皮脂が酸化してしまう」ことなんです。

頭皮にはTゾーンの2倍もの皮脂腺があります。

そのため、毎日シャンプーをしていても汚れが残りやすく、残ってしまった汚れが酸化して臭いの原因になってしまいます。

なので、きれいに皮脂を洗い落とせていれば予防が出来ますが、かといって1日に何回も洗えばいいという訳ではありません。
気になるからといって何回も洗ってしまうと、必要な皮脂まで落としてしまい、カラダは余計に皮脂を分泌しようとするために、悪循環になってしまいます。

1日1回の正しいシャンプー方法で、しっかりと汚れを落とすことが、頭皮の臭いを解消するポイントなんです。

頭皮の臭いの原因は女性の生活習慣にもあった!

頭皮の皮脂が多く分泌されてしまう原因はいくつかあり、中には女性ならではの理由もあります。

原因1:食生活

お肉などの動物性たんぱく質や脂肪は頭皮の臭いの原因になりやすいです。
その他にも、乳製品、辛いもの、脂っこい食べ物も臭いの原因になりやすいといわれています。

逆に、緑黄色野菜、海藻やパセリなどのビタミンA、ウナギや納豆などのビタミンB2、オリーブオイルなどのビタミンEには、体臭や頭皮の臭いを抑制してくれます。

原因2:女性ホルモン影響

加齢による女性ホルモンの減少で、男性ホルモンの働きが活発になり、皮脂が増えてしまいます。

そして、排卵前には特に体臭が強くなる場合があります。これは排卵前になると女性ホルモンの濃度が通常より上がってくるからなんですが、これが頭皮の臭いの一因になっていることも。

◎原因3:シャンプーの種類

現在販売されている多くのシャンプーには「石油由来の界面活性剤」(いわゆる合成界面活性剤ですね)が使用されています。
この石油系界面活性剤は使いすぎると、どんなに丁寧に頭をすすいでも頭皮に残ってしまうようです。

この残った合成界面活性剤を雑菌が食べ繁殖することにより、臭いの原因なってしまいます。

原因4:生活習慣

汗をかくほど臭くなると思い勝ちですが、逆にあまり汗をかかない生活をしていると、シャンプーでは落としきれない頭皮の内側に臭いの原因が残ってしまいます。
この内側の汚れを排出するためにウォーキングなどの軽い運動や、半身浴などがおすすめです。

スポンサードリンク

これら以外にも、飲酒や喫煙、寝不足、ストレスなども臭いの原因になってしまうので注意したいところですね。

頭皮の臭いに効果的なシャンプー方法

1日1回の正しいシャンプー方法で、皮脂をしっかりと洗い落とすことで頭皮の臭いは改善されます。
それでは、頭皮と髪に良いシャンプー方法をご紹介します。

1、シャンプー前に髪の毛をしっかりととく
しっかりとブラッシングをして、髪の毛に着いた汚れやホコリを落としましょう。

2、お湯で頭髪の汚れを流す
シャンプー前に、お湯で頭髪をしっかりと流しましょう。 
ざっと濡らして終えてしまうのではなく、頭皮までしっかりと5分くらいかけて流すと汚れが出ていくそうです。お湯の温度は40℃前後がベストです。

3、シャンプーを泡立てる
シャンプー液をそのまま頭髪につけるのではなく、手でしっかりと泡立ててからつけていきましょう。

4、洗う順番は後ろから前
後頭部から洗い始め、つぎに頭頂部、毛髪の順で洗いましょう。
爪で頭皮を傷つけてしまわないように、指の腹で洗うようにしてください。

5、しっかりと洗い流す
シャンプーを地肌に残さないよう、しっかりとすすぎましょう

6、きちんと乾かす
シャンプー後はしっかりとドライヤーで乾かしましょう。
生乾きの状態では、雑菌が溜まりがちになってしまいます。
しっかり洗っていても、きちんと乾かしていない場合には余計に頭皮の臭いが酷くなってしまいます。

以上が頭皮と髪に良いシャンプー方法です。

気を付けて欲しいポイントは、

  • 必要以上に洗いすぎないこと
  • 乾かし過ぎて乾燥させないこと

洗いすぎと乾かし過ぎに注意して、頭皮の臭いを解消しましょう。
そしてシャンプーはアミノ酸系のシャンプーがオススメです。頭皮の臭い対策用のシャンプーもあるので、上手に使うといいですね。

まとめ

緑茶には、酸化防止の効果があるビタミンCやカテキンといった臭いを抑える成分が含まれています。
臭いの原因になる雑菌の繁殖を抑える働きもあるそうです。

外出先で頭皮の臭いが気になる場合には、緑茶を含ませたコットンで頭皮を拭くと臭いを抑えることができますよ。
即効性もあり、簡単に試せるので、応急処置としてお試しください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です