頭皮の臭いに炭酸シャンプーが効く!?自宅でのやり方と作り方

ここ数年、美容院などで「炭酸ヘッドスパ」を行う店舗が増えてきています。
いろいろと嬉しい効果があり、とても人気があるようです。

頭皮の臭い対策や育毛効果が期待できると話題で、さまざまなメディアでも取り上げられていることから、自宅でも試してみる人も増えているんです。

そこで、気になる炭酸シャンプーについてまとめました。

スポンサードリンク

頭皮の臭いに炭酸シャンプーが効く!?

頭皮の臭いや薄毛に悩む人たちの間で話題の炭酸シャンプー。

まず、頭皮の臭いの原因となるのは古い角質や酸化した皮脂で、いわゆるタンパク質なんですが、
炭酸ガスというのは、たんぱく質に吸着する性質を持っているんですね。

そう、もうお分かりですね。頭皮の臭いの元となるタンパク質汚れを頭皮から引き離して、毛穴に詰まった老廃物を取り除いてくれるのが炭酸というわけです。

しかも炭酸は弱酸性で抗菌作用があるので、常在菌の過剰発生を抑えて、皮脂の酸化を防ぎ、消臭効果まで期待できるんです。

また、炭酸水には血行促進効果もあります。
炭酸に含まれる二酸化炭素が頭皮から吸収されると、二酸化炭素を排出しようとする働きで血行が良くなり、酸素や栄養素が細胞に行きわたるようになります。

このようなさまざまな効果が、頭皮の気になる臭いを撃退してくれるんです!
臭い対策の他にも、健康的で美しい髪の毛を保つ効果も期待できるので、美容目的で使用する女性にも愛用されている理由でしょうね。

炭酸シャンプーの自宅でのやり方

美容院での本格的な炭酸ヘッドスパも良いですが、自宅でも簡単に炭酸シャンプーを試すことができます。

◎用意するもの

  • 炭酸水 50ml
  • 500mlのペットボトル 1本
  • シャンプー(アミノ酸がオススメ) 8mlほど(2~3プッシュ)
やり方
・500mlの空のペットボトルに炭酸水50mlを入れる
・そこにシャンプーを2~3プッシュ入れ、フタを閉めます
・泡を手に取り、頭を洗いましょう

たったこれだけで、ご自宅でも炭酸シャンプーが出来ちゃうんです!

更に効果を実感したい場合は、シャンプーをする前に炭酸水で頭皮を洗い流してみましょう。
乾いた状態から、やさしく揉みこむように炭酸水で洗えば、頭皮の皮脂を浮かせて落としてくれます。

スポンサードリンク

スタイリング剤やワックスを使用している場合には、洗面器に炭酸水を注ぎ、髪の毛を浸しながら優しくブラッシングをしましょう。
髪表面に付着したスタイリング剤が取れやすくなり、炭酸シャンプーの効果がより発揮されるようになりますよ!

炭酸シャンプーの作り方は重曹とクエン酸があればOK

炭酸水はスーパーなどで安価で販売されていますが、炭酸シャンプーを続けると費用がかさんでしまいます。

実は、炭酸水がなくても、ご自宅で安価で簡単に炭酸シャンプーが作れるんです。

用意するものは

  • 重曹 10グラム
  • クエン酸 10グラム
  • 空の1リットルのペットボトル 1本
  • 沸騰させてよく冷ました水道水 1リットル弱

この4つです。水の量100に対して重曹1、クエン酸1の割合ですね。
重曹やクエン酸はドラッグストアで簡単に購入できますし、スーパーの食品売り場でも売られています。

作り方
・重曹・クエン酸を粉のままペットボトルに入れる
・沸騰させてよく冷ました水道水を2ℓペットボトルに入れる
・すばやくフタを閉めて、良く振って混ぜる

たったこれだけで、完成です。

ポイントは「水をよく冷やす」こと。
冷たい水には重曹とクエン酸が溶けやすく、濃度の高い炭酸水を作ることができます。

そして、良く振って混ぜた後には、一度フタを開けて炭酸を抜いてください。
閉めたままにしておくと、稀にペットボトルが破裂する恐れがあるので注意してくださいね。

手づくりとはいえ、洗ったあとはサッパリとして爽快感すら感じます。
気になる頭皮の臭いは、ご自宅での炭酸シャンプーで撃退しましょう!

まとめ

美容院での炭酸ヘッドスパは、特殊な器具を使ったり、プロがマッサージをしながら施術をしてくれることから、とてもリラックスして気持ちの良い時間を過ごすことができます。
肝心の炭酸シャンプーの効果も高く、とてもスッキリすると思います。

たまには自分へのご褒美に、本格炭酸ヘッドスパに行ってみるのもいいかもしれませんね。
自宅でのケアと併用して、頭皮の臭いもストレスも、まとめて解消してしまいましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です