赤ちゃんの便秘に砂糖水って効果あるの?完全母乳でも大丈夫?

赤ちゃんの便秘解消には、マッサージや綿棒浣腸が有名ですが、砂糖水を飲ませる便秘解消方法もあるんですね。

でも、赤ちゃんにお砂糖ってどうなの?本当に効果があるの?と心配や抵抗があるかと思います。

そこで、赤ちゃんの便秘と砂糖水についてご紹介します。

スポンサードリンク

赤ちゃんの便秘に砂糖水って効果あるの?

赤ちゃんが便秘になる原因はさまざまですが

  • 母乳に含まれる栄養の偏り(ママの食生活)
  • 母乳不足
  • 赤ちゃんの運動不足

などが主な原因として挙げられます。

個人差はありますが、母乳には天然のビフィズス菌が含まれているので便がやわらかく、排出しやすいとされています。
そのため、完全母乳の赤ちゃんは便秘になりにくいと言われているのですが、必ずしも便秘をしないというわけではありません。

うちの子は母乳だけだったのに生後2カ月から3ヵ月の頃は酷い便秘で、その後も離乳食を始める6カ月頃までずーっと便秘勝ちでした。

お母さんが甘いものや油っぽいものを好んで食べている場合は、母乳も消化の悪いものになって便秘に繋がりますし、母乳が不足していれば水分が足りず便が硬くなって頑固な便秘になってしまいます。

ベビーが便秘しやすい体質ということも考えられますし、母親がどんなに頑張っても便秘になってしまう赤ちゃんは一定数いるんですね。

便秘になってしまった赤ちゃんには、綿棒浣腸やマッサージで便秘解消を促すのが一般的になっていますが、最初は効いても、続けるうちに効果がなくなってくることがあります。うちがそうでした。

赤ちゃんが便秘で綿棒でも出ない?かんちょうは毎日のタイミングが大事

そこで登場するのが砂糖水を飲ませるという方法。実は昔から赤ちゃんの便秘解消に用いられている方法なんですが、実際に効果があるのか気になりますよね。

結論からいうと、砂糖水は赤ちゃんの便秘に効果があります。

理由は、砂糖水は浸透圧が高く、腸内に水を引き込んでくれるからです。
便秘は水分不足で便が硬くなって排出しづらい状態なので、腸内が水分で潤えば、便も柔らかくなり排出しやすくなるんです。

理屈はとってもシンプルなんですね。

赤ちゃんに砂糖水は完全母乳でも大丈夫?

「赤ちゃんの便秘に砂糖水が効果的」とわかっていても、母乳しか飲んだことのない赤ちゃんに砂糖水を飲ませるのは少し気が引けるかもしれません。

完全母乳で育てている赤ちゃんは、母乳以外の水分は必要ないとされていますし、砂糖の味を知ってしまうと母乳を飲まなくなってしまうのでは?という心配もあることでしょう。

でも大丈夫です。

生後すぐの赤ちゃんに砂糖水で水分を補う産院もありますし、砂糖水は生まれたての赤ちゃんでも飲めるものなんですね。

スポンサードリンク

だからといって、甘すぎる砂糖水は禁物です!
赤ちゃんにあげる砂糖水は、湯冷まし100mlに対して砂糖5g程度で作りましょう。分量を変える場合も、だいたい5%の濃度を目安にするといいですね。

5%の濃度の砂糖水は、母乳と同じくらいのほんのりとした甘さなので、赤ちゃんが母乳を飲まなくなる心配もありません。
湯冷ましは麦茶でも代用可能です。

赤ちゃんの砂糖水の飲ませ方

赤ちゃんに飲ませる時には人肌程度に温めて、20 ml~30 ml程度ずつ飲ませましょう。
一度にたくさん飲ませてしまうと下痢に近い状態になってしまいます。

一日2回~3回くらいにわけて、少量ずつ飲ませると良いでしょう。

赤ちゃんの便秘用砂糖水の作り方。量や頻度、上手な飲ませ方ガイド

赤ちゃんの便秘にはオリゴ糖やマルツエキス

赤ちゃんの砂糖水をつくるときに使う砂糖は、グラニュー糖やきび砂糖、てんさい糖など家で使っている砂糖で構いません。
ですが、白いお砂糖は体を冷やす作用がありますし、飲ませ過ぎれば下痢になるデメリットもあります。

砂糖水は生まれたての赤ちゃんでも飲める安全なものですが、せっかくならより体に優しいものを飲ませてあげたいと思うのが親心。

そこでオススメしたいのがオリゴ糖とマルツエキスです。

赤ちゃんの便秘にオリゴ糖

オリゴ糖は母乳にも多く含まれる成分で、食物繊維と同様に便秘解消の効果が期待できます。
便秘で悪玉菌が増えて腸内で活躍し、ビフィズス菌などの善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。

砂糖のように下痢になるデメリットは無く、やさしく便秘を解消してくれます。

赤ちゃんの便秘にマルツエキス

マルツエキスは、さつまいもでんぷんを原料とした、ひいおばあちゃんの時代から親しまれている赤ちゃんの便秘薬です。
腸内発酵を促して、腸のぜん動運動を活発にすることで便を出しやすくしてくれます。

効き目は穏やかで、お腹が痛くなったりせず、副作用もないので続けて服用できるのも嬉しいポイント。

副作用もなく、やさしく便秘を解消してくれるオリゴ糖とマルツエキス。
オリゴ糖はママの便秘にも効果的ですし、離乳食にも使えるので、これを機に買っておくと良いかもしれません。

まとめ

新生児の頑固な便秘もスッキリと解消してくれる砂糖水。
赤ちゃんの便秘に気が付いたときに、すぐに用意できるのも人気のポイントです。
オリゴ糖やマルツエキスなど、少しでも体に優しいものを選んで、優しく解消してあげてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です