雨の日に赤ちゃん連れでお出かけ。ベビーカーと抱っこ紐で傘は?

雨の中赤ちゃん連れの外出は大変ですよね。でも出掛けないわけにはいきません。

雨の日の赤ちゃんとのおでかけは、ベビーカーか抱っこひも、どう使い分けるのが便利なのでしょうか。
外出大好きな2人の子どもを持つ私の経験を交えてご紹介します。

スポンサードリンク

雨の日に赤ちゃん連れでお出かけどうする?

晴れの日には楽しい赤ちゃんとのおでかけも、雨の日には一気にハードモードに。
できれば家に籠っていたいところですが、雨が続く梅雨の時期なんかはそうもいきません。

1人で傘をさして歩けない赤ちゃんは、ベビーカーにレインカバーでお出かけするか、抱っこひもでいくかの2択になると思いますが、どちらにしてもママはいつも以上に大変になってしまうんですよね。

我が家の場合は上の子の幼稚園の送迎もあり、雨が降ろうが雪が降ろうが下の子どもを連れて外出しなければならないのですが、やっぱり毎回大変です。

雨の日にベビーカー+傘 ママの体験談
ベビーカーにレインカバーなら子どもは快適なのですが、傘をささなければいけないママは大変です。
ベビーカーはまっすぐ進まないし、手は疲れるし、なんだかんだで濡れるしで私はすぐに断念しました。
ベビーカー+レインコートに変えた時の失敗談
傘は大変だからとレインコートを購入したのですが、レインコートって顔は雨ざらしなんですよね。
メガネを愛用している私は、視界が悪くなって苦労しました。
それにレインコートは目的地に着くと邪魔になるのも難点ですね。下の子を連れていると丁寧に畳むヒマもないですし、濡れてるしかさばるしで、かなりストレスに感じました。

結局、現在は抱っこひもに傘というスタイルが雨の日の定番です。
重いのを我慢できれば一番楽かな?と思うのですが、赤ちゃんが抱っこひもが嫌いだったり、ママが腰痛持ちだったりする場合には、こちらも難ありですね。

それでは、ベビーカーの場合と抱っこひもの場合、それぞれのコツや注意点などをご紹介しましょう。

雨の日に赤ちゃんとベビーカーでお出かけ

雨の日にベビーカーでの外出する長所は

  • 赤ちゃんは濡れずに快適
  • 買い物などで荷物がある時にも身軽に動ける

などがあります。ただ、問題はママがどうするか。

雨のお出かけベビーカー+傘

ベビーカーで赤ちゃんは楽々ですが、ママが傘をさしているとベビーカーをうまく押せないとうデメリットがあります。これが厄介ですよね。

雨のお出かけベビーカー+レインコート

ママがレインコートの場合は両手が開くのでこのデメリットも解消できるのですが、私のように顔が濡れてしまうという新たな問題が浮上します。

ママがレインコートの場合のデメリットは

  • 顔面が濡れる
  • レインカバーの中に熱がこもり、高温になる
  • 赤ちゃんがぐずったときに対応しづらい

などですね。

ベビーカーで外出するときの注意点

冬場にはある程度防風効果を期待できるレインカバーですが、高温多湿な梅雨時期や夏場には、熱がこもってしまい赤ちゃんが脱水症状を起こす危険があります。
通気口や隙間などがあるので密閉状態ではありませんが、赤ちゃんの様子を見ながら小まめに換気をしてあげてくださいね。

スポンサードリンク

そんな問題を解決する、ベビーカーに傘を取り付ける便利グッズや、肩などに巻き付けるタイプの傘などのアイデア商品があるのですが、これは風が強い日でなければ結構使えるようです。

ベビーカーで外出するときの持ち物

ベビーカー+傘の場合はママが結構濡れてしまうこともあるのでタオルは必需品です。
ベビーカー+レインコートの場合はタオルと、目的地でレインコートをしまうためのビニール袋が必要になるのでお忘れなく。

赤ちゃんを抱っこ紐でママに傘

抱っこひもで子供を抱っこしてママが傘をさす、雨の日には、このスタイルが一番動きやすいですね。
ママと密着しているので赤ちゃんも安心できますし、小回りが利いて移動もスムーズです。

赤ちゃんによって、「抱っこ派」と「おんぶ派」に好みがわかれると思いますが、私の経験上オススメはおんぶです。

前で抱っこor後ろでおんぶ?

前抱っこにすると赤ちゃんの様子がよくわかるので、雨に当たらないよう傘の角度を調節できたり、濡れたらすぐに拭いてあげたりできるので良いのですが、下が見えにくいという難点があります。

一方おんぶだと、ママの視界が開けて、水たまりにはまったりする心配もない上に、特に雨の場合はスムーズに移動することが可能です。

ただ、おんぶの場合は傘から滴る雨水が赤ちゃんにかかってしまう心配もあるんですね。

そこでオススメしたいのが、ママ用のレインコート。
スタンダードなレインコート、前に抱っこしているとき用、おんぶ用と3通りの使い方ができるレインコートがあるんです。


この先赤ちゃんが保育園や幼稚園に通うようになって、雨でも送り迎えが必要になることがあるかもしれないので、ちょっと高めですが1枚持っておいて損はないはず。

雨の日に赤ちゃん連れでお出かけ まとめ

ベビーカー+レインカバー+傘orレインコートも良いのですが、腰痛持ちであったり、抱っこひもが苦手だという方以外には、抱っこひも+レインコート+傘でのお出かけが一番楽です。
出かける距離と目的で使い分けても良いですね。

ちょっと長い距離を歩かなければいけない場合にはベビーカーが良いですし、近所にお買い物程度なら抱っこひもが活躍してくれます。
どちらでも行けるように準備しておくと、憂鬱な雨の日も少しは楽しみになるかもしれませんね。

雨の日の赤ちゃんとの過ごし方と遊びアイディア集。不機嫌にさせない!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です